事務所からのお知らせ

令和元年度新潟市 健康経営チャレンジ支援事業のご案内 NEW

令和元年7月26日

新潟市では、今年度から「健康経営チャレンジ支援事業」として、企業の健康経営の取り組みを支援します。

「健康経営」とは?・・・従業員の健康経営を経営的な視点で考え、戦略的に実践すること

「健康経営」のメリットは?・・・従業員一人ひとりの健康増進とともに、従業員のモチベーション向上等による生産性の向上や、企業のイメージアップを通じた人材の確保など、経営面において業績向上につながることが期待されます。

「健康経営」と聞くと難しそうだけど、どんな取り組みをすること?・・・体重計を置いた。血圧計を置いた。社員食堂に野菜を多く使うメニューを加えた。エレベータを使わず階段を利用するようにした。1駅前のバス停で降りて歩く。自転車通勤の推奨。予防接種の費用を会社で負担した。新潟市ウォーキングイベントへの参加。など自社に合った無理なくできる取り組みが1つ2つはあるかと思います。

新潟市民は車での移動が多いため、意識して運動しないと、運動量を増やせません。

この機会に新潟市の取り組みに参加して、「健康経営」を進めていきませんか

https://www.city.niigata.lg.jp/iryo/kenko/hokenkenko/challengekenko-keiei.files/chirasi.pdf

新潟市健康認定制度のサムネイル

PAGE TOP